福祉のまちづくり公開講座

 2月6日(土)、今年も「福祉のまちづくり公開講座」が開催された。ソーシャルディスタンスと消毒、換気に注意を払った午前午後の講座であった。午前中は30名、午後は50名の参加者があった、いつも好評の企画。
 ここ数年、相続、遺言の制度はいろいろ変化しており、改善された点が多いが、相変わらず難解な事柄もある。介護のあり方も具体的なことだけに諸制度、諸手続を理解しておきたい。相続の問題にしろ介護にしろ専門家や行政の窓口を身近にし、大いに利用したいものだ。
 この公開講座がそのきっかけになることを願う。
← PDF

リンクしていますから講座の概要をうかがえます。

次の記事

回覧板 1月